2020/12/07

子供用品は捨てないで!いらなくなったものが高額買取されるかも!?

NEWS お役立ち情報

わが子には良いものを与えたいと、赤ちゃんの頃から吟味し揃えてきたベビー用品や子供用品。

気が付けばあっという間に使わなくなり、今では押し入れの肥やしになっている人も多いと思います。

子供用品は使う期間が短いため、中古でも欲しいと思っている人はたくさんいます。

思い出として押し入れに入れておくのもいいけれど、一度買取査定に出してみませんか?

 

子供用品を捨てないで

すぐに使わなくなるせいか、断捨離でも捨てるものの筆頭になる子供用品。

しかし、使う期間が短い分中古で揃えているという人もいるため、需要は高いです。

実際、どのようなものが買取されやすいのか、人気のあるグッズは何なのかなどを見ていきましょう

 

人気の中古子供用品

  • ベビーカー

生まれたときから、長くても3歳ごろまでしか使わないベビーカー。

新品でなくては嫌だという人でなければ、同じメーカーのものでも機能が上位のものやインポートブランドなどが手に入れられると人気が高いです。

そのため、売るときに気を付けたいのが商品の状態です。

赤ちゃんが直接乗るものなので、シミや汚れなどの衛生面にはとくに気を付けましょう。落とせる汚れは落としておくと、買取額がアップする可能性が高いです。

また、保証書や取扱説明書がある場合は一緒に持ち込みましょう。中古品は保証の対象外になることもありますが、こういった書類等は購入者に安心感を与えられます。

 

  • チャイルドシート

車の使用頻度が低い人は、中古のチャイルドシートを求めるのでこちらも人気の高い商品です。

チャイルドシートは新生児向きのものから、小学生向けのものまでさまざまです。

とくに新生児から乳児期に使うものは、回転したり持ち手があって運べたりといろんな機能がついていることが多いのですが、こういった機能は経年劣化しやすいため、使用しなくなった場合早めに買取に出すことをおすすめします。

また、チャイルドシートも布の面積が大きいので汚れやシミが気になる部分はきれいにしておきましょう。

 

  • ハイローチェア

ベビーラックの一種であるハイローチェアは食事のときの椅子になったり、簡易のベビーベッドになったりと使い勝手が良く、多彩な機能がついているのが特徴です。

よくに自動で揺れるゆりかご機能があるものは新品で買うと高額であるため人気が高いです。

ただ、食事で使うため食べこぼしによるシミや隙間に食べこぼしが挟まってしまうなど、掃除しにくいのが難点です。

買取の際もそのあたりをチェックされやすいので、できる限り新品の状態に近づけられるよう掃除してから査定に出しましょう。

 

そのほかにも、ベビーベッドやベビーバス、バウンサーなどは高額買取されることが多いため家に眠っている場合は一度査定だけでもされてみてはいかがでしょうか。

大型のものを持ち込むのはしんどいと思われる方には、ご自宅に出張査定もさせていただいておりますので、お気軽にお申し付けください。

 

  • 子供のおもちゃ

年齢を追うごとに遊ぶおもちゃが変わっていくため、使わなくなったおもちゃは行き場をなくしてして最終的には押し入れということになっていませんか。

外国製のものや、木製のおもちゃなどは人気が高く売らない手はありません。

また、ジャンパルーやプレイジム・メリーなども使う期間が短いため中古品でも人気があります。

おもちゃの査定でのポイントは箱です。箱によって査定額が上がりやすいので、おもちゃの箱は残しておくことをおすすめします。

 

  • 子供服

子供の成長は早いため、去年着られていた服も今年は着られない、なんていうことがしょっちゅう起こります。

「成長に合わせて毎回高い服を用意するなら古着でもいい」と考える人もたくさんいるため、子供の古着は人気が高いです。とくに、お祝いにもらうブランド服や数回しか着ないセレモニー用の衣装は新品で買うと高額であるため需要があります

ただ服は流行に左右されやすいため、お下がりにする可能性のない服は早めに売るようにしましょう。

 

子供用品は、成長とともに使わなくなるものが大半です。売れるか売れないかわからない場合でも一度お持ちください。

一つ一つ丁寧に査定させていただきます。

もちろん出張査定もおこなっておりますので、大型のものはご連絡ください。

また、忙しい方やこのような状況下で外出が大変という方におすすめなのが宅配買取です。

便利な宅配キットがございますので安心してお申込みいただけます。お家の不要なものがなくなると、気持ちもスッキリしますよ。

気になる方は、いつでもお気軽にご相談ください。

 

 

ショップ情報

9:00〜18:00休日:土日祝

0120-407-222

〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町2-5-5

大阪メトロ本町駅徒歩5分