お役立ち情報

昔の物で高く売れるもの11選!高値で売却するコツや売る方法も解説

家の掃除や片付けをしていると「昔の物で高く売れるものってあるのかな」と気になりませんか。せっかく家にしまっていたものを処分するにはもったいないと感じるでしょう。
本記事では、昔の物で高く売れるもの11選をご紹介します。高値で買い取ってもらうコツもご紹介しているため、ぜひ参考にしてください。
どのようなものが売れるのかを知って、実家や自宅に眠っていないか探してみましょう。

 

目次

昔の物で高く売れるもの11選

自宅や実家から昔の物が出てくると、「これって売れるのかな」と気になりませんか。さっそく、昔の物で高く売れるものと売ったときの相場を一覧にしてご紹介します。

 

売れるもの 売値の相場
ブランド品 数千円〜数万円
貴金属・ジュエリー 数千円〜数百万円
お酒 数千円〜数十万円
おもちゃ 数千円~数万円
カメラ 数千円~数十万円
着物 数万〜数十万円
骨董品 数万〜数十万円
コレクター品

(古銭・切手・テレフォンカードなど)

100円〜5万円
ギター 数千〜数万円
仏具 数万円~数十万円
CD・書籍 数十円〜1万円

 

両親・祖父母の物や、昔からの思い出の詰まっている物だと思うと処分しづらくても、人の手に渡ると思えば手放せると考える方は多いのではないでしょうか。
一覧から売れるものがないかチェックし、それぞれの詳細について確認しましょう。

 

ブランド品

ブランド品のバッグや財布は、数千〜数万円で売れます。
例えば、弊社では以下のような買取実績があります。

使用感のあるものや、年代の古いものでも売れる可能性が高いです。

 

貴金属・ジュエリー

指輪やネックレス、ブローチなどのジュエリーは、原価価格で買い取ってもらえます。相場は、数千〜数百万円と考えておきましょう。

例えば、弊社では以下のような買取実績があります。

 

金やプラチナはグラム単位で買い取ってもらえるため、まとめて持っていくと高く売れます。

 

お酒

お酒は、ブランド銘柄で賞味期限がなければ数千〜数十万円と高額で売れます。

例えば、弊社では以下のような買取実績があります。

開封済みでもまとめ売りなら価格がつく場合もあるため、査定依頼をしましょう。

 

おもちゃ

おもちゃのジャンルによって買取価格は大きく変わります。なかでも人気のあるおもちゃの相場は、以下の通りです。

 

種類 買取相場
フィギュア 3,000円〜1万5,000円
ミニカー・鉄道模型 5,000円〜2万円
プラモデル 2,000円〜1万円
木の知育玩具 2,000円〜1万円

人気のキャラクターやブランドであれば、高く売れる可能性が高まります。

大判小判では任天堂ゲームキューブセットの買取実績があります。

 

カメラ

一眼レフカメラは人気があり、買取相場は、数千~数十万円です。性能が高ければ、値段も高まります。レンズも高いため、セットで売却すると高く売れやすいです。
大判小判でも、Nikon COOLPIX B700の買取実績があります。
一方で、コンパクトデジカメやミラーレス一眼は販売価格が安く、買取価格も期待できません。

 

着物

伝統的な作り方をされた西陣織や大島紬などの着物は古くても価値が高く、数万〜数十万円で売れます。普段着で使われていたような着物であれば数百〜数千円になる場合もあります。

着物を高く売りたいなら、着物がよく着られる春・秋に売りましょう。入学式シーズンや七五三シーズンには、需要が高まります。また、帯や小物も一緒に売ると高い査定額が期待できます。

 

骨董品

骨董品や美術品は、有名な作家や伝統的な作品だと数万〜数十万円、数百万円と高額で売れます。

近年、海外の骨董品や伝統工芸品が投資対象として検討するケースが増えており、高値での取引が期待できます。素人では価値の判断がつかないため、掛け軸や茶器、伝統人形などが出てきたら査定してもらいましょう。

大判小判では、南部鉄器の鉄瓶急須の買取実績があります。

 

コレクター品

古銭や切手、人形、テレフォンカードなどのコレクター品は、100円〜5万円程度で売れます。興味がなければただのガラクタ品ですが、コレクターが多いものだと高額買取につながります。
ただし、「切手1枚」で売れるケースは稀で、まとめて売って100円〜5万円程度と考えておきましょう。

大判小判では、テレフォンカードのまとめ売りの買取実績があります。

 

ギター

ギターは、数千〜数万円と高く売れます。古くても有名メーカーやヴィンテージであれば、より高い査定額が期待できるでしょう。

なかでも、以下のメーカー製品は高額取引されています。

  • マーティン
  • フェンダー
  • ギブソン

良好な状態であればさらに高額となりやすいため、メンテナンスをしっかりしておきましょう。

 

仏具

美術的価値のある仏具は、数万円~、金でできたものであれば数十万円と高くで売れます。買い取ってもらえる仏具の例は、以下の通りです。

  • 仏像
  • おりん
  • ろうそく立て
  • 香炉
  • 花立
  • 水入れ
  • 数珠

道具一つひとつを個別で売るのではなく、まとめて売ると高値がつきやすいです。

 

CD・書籍

古いCDや書籍も数十〜1万円で売れます。あまり出回っていない商品や限定品、絶版・廃盤は比較的高値です。また、CDや書籍はまとめて売った方が高値で買い取ってもらいやすいでしょう。
ただし、傷や汚れがひどかったり、流通量の多い商品だったりすると買い取ってもらえない場合もあります。

 

高値で買い取ってもらうポイント


昔の物を高値で買い取ってもらうために、知っておきたい3つのポイントがあります。

  • きれいな状態にしておく
  • 付属品すべて揃える
  • まとめて査定してもらう

少しでも高く売れるよう、詳しく確認しましょう。

 

きれいな状態にしておく

購入者はできるだけきれいなものを買いたいと考えるため、できる範囲できれいな状態にしておきましょう。

ほこりや汚れを取るためにクリーニングや磨き上げをしておくだけでも、十分きれいになります。ブランド品のバッグや財布、時計などの金具を磨くと、印象も変わります。

新品に近い状態を目指して、できるだけきれいにしてから買い取ってもらいましょう。

 

付属品すべて揃える

購入時に一緒にあった付属品はすべて揃えて査定に出しましょう。中古品を購入する方は、できるだけ購入時と同様の状態で手に入れたいと考えるからです

具体的には、以下のような付属品を揃えましょう。

  • ブランド品や宝石の保証書
  • 商品が入っていた箱・袋
  • 取扱説明書

不足していると査定額が下がる可能性もあります。買取前に、家の中をよく探しておきましょう。

 

まとめて査定してもらう

おもちゃやコレクター品、着物などはまとめて依頼した方が高く売れます。なぜなら、一度にラインナップを揃えられ、「フィギュアが充実している店舗」と認識してもらえて業者にとってのメリットも大きいからです。
値段のつかない物であっても、まとめて査定してもらうと買い取ってもらえる可能性も高まります。処分する手間を考えても、引き取ってもらえるならとまとめて買取ってもらう方もいます。
もったいないと出し惜しみせず、まずはまとめて査定を依頼しましょう。

 

昔の物を処分する前に買取店に相談しよう

自宅や実家から昔の物がたくさん出てきて処分に困ったら、買取店に相談しましょう。高く売れるものが眠っているかもしれないため、今回ご紹介したような昔の物が出てきたら、一度査定に出すことをおすすめします。
安価なものでも、まとめて査定に出せば高く売れる可能性があります。

もし、昔の物を売却したいのであれば、ぜひ弊社「大判小判」をご活用ください。査定のみのご依頼もお引き受けいたします。お気軽にお問合せください。
Q:昔の物で高く売れるものには、どんなものがありますか。
A:ブランド品や貴金属・ジュエリー、お酒、おもちゃ、カメラ、着物、骨董品、コレクター品、ギター、仏具、CD・書籍などは、昔の物で高く売れるものです。

Q:昔の物をより高い値段で売るには、どうすればいいですか。
A:きれいな状態にしておく・付属品すべて揃える・まとめて査定してもらう、の3つのポイントをおさえて買い取ってもらいましょう。

関連記事

フリーダイヤル

地金価格 2024/4/15 09:30発表(日本時間)

12,756円/g
前日比-131円/g
149.49円/g
前日比-3.85円/g
Pt
5,189円/g
前日比-73円/g
Pd
5,374円/g
前日比-11円/g

最近の記事

買取実績

  1. ルイヴィトン モノグラム キモノMM トートバッグ M40459
  2. テレフォンカード
  3. シャネル マトラッセ カーフスキン
  4. エルメス ピアス
  5. エメラルドリング
  6. グランドセイコー エボリューション9 SLGH005 SS AT
  7. LOUIS VUITTON モノグラム エプリス
  8. ルイヴィトン タイガラマ メッセンジャーPM M30233
ページ上部へ戻る