お役立ち情報

季節によって価格が変わる!アクセサリー、ブランドバッグの買取時期

貴金属や宝石は季節に影響されて査定額が変わることはありませんが、ブランド品はアイテムによって売れる季節があり、査定金額に大きく差がつくことがあります。
では、いつ売ればいいのか。
それは人がほしいと思う少し前に売ると、査定金額が高くなりやすいです。具体的にご説明していきます。

アクセサリー

アクセサリー 指輪

ブランド品のアクセサリーは、秋から冬にかけてお売りいただくのがおすすめです。冬にはイベントが多くあります。

  • クリスマス
  • 忘年会
  • 新年会
  • バレンタイン

クリスマスやバレンタインには親しい人へのプレゼント、忘年会や新年会には余興の景品として、ブランド品を求める人がとても多くなります。
特に景品などには予算をあまりかけられずリサイクル品を買われるケースが増えることから、それらの季節には買取価格が上がりやすくなります。

気をつけていただきたいのが、これらのイベントが去った後の季節です。
イベントで貰ったプレゼントが自分の求めているものと違った人が、逆に買取を多く利用されます。
買取商品が多くなると、買取価格は落ちるのでタイミングを見計らい査定されることがおすすめです。

 

バッグや小物

ブランド品のバッグや小物の中には、季節感を感じるアイテムもあります。
このようなアイテムは季節が来る前に査定されると高価買取の可能性が大いにあります。

春夏モノ

  • パステルカラー・ビビッドカラー
  • 華やかな柄物
  • 透け感のある素材

 秋冬モノ

  • 深い色合い
  • 落ち着いたシックなデザイン
  • ファーやベロアなどの素材を使ったもの

冬っぽいシックなデザインのバックであれば、10・11月あたりにお売りいただくと、高価買取に期待ができます。

一方で、季節を問わない定番バッグは、季節を問わずに高価買取が期待できます。
上記、例に出したような色合いや素材を使っていないブランドバッグは常に欲しい人が多くいます。
リサイクル店など売却をする店舗は、常に仕入れておきたい商品です。ブランドの定番バッグは、季節を問わずに高価買取が期待できます。
ただし、状態のいいものや購入してすぐのものが高い金額で売却することができますので、可能な限り状態のいいものを持ち込みましょう。

お持ちのブランド品が今売った方が高価買取できるのか、ぜひ査定にお越しになってください。
スタッフが親切、丁寧にご説明いたします。

大判小判で無料査定

関連記事

ページ上部へ戻る